米肌 トライアルセット

 

何か良いトライアルセットはないかな~?という時にはインターネットでおすすめの物を検索して見つける事も多いです。

 

ラインキングサイトなんかも良く見るんですが、とあるサイトで気になったのが米肌(まいはだ)のトライアルセット。

 

 

見てみた所、米肌は30代、40代の女性に人気があるそう。

米肌という名前からも分かるように、お米のエキスを配合しているスキンケアです。

スキンケアには色んなエキス成分が配合されている事が多いですが、私が目を引かれたのが、お米のエキス(ライスパワーNo.11という名前がついている)に効能が付いているという事!

効能って、良く薬の外箱なんかに書いてあって、飲んだらこんなイイことがありますよみたいな感じのものですよね。

米肌の場合は、使うと「皮膚の水分保持能を改善する」という効能がついているんです。

お肌が水分を蓄える力がついてくるという意味だと思うので、肌の乾燥に悩んでいる人にとってこれは嬉しすぎるエキスですよね?!

米肌には、そんなライスパワーエキスの他に、ビフィズス菌発酵エキス、大豆発酵エキス、乳酸Na、グリセリン、グリコシルトレハロースと言った保湿成分が配合されているそうです。

 

【米肌の美容成分一覧】

 

ライスパワーNo.11エキス:発酵により抜群の浸透性をもち、皮膚の水分保持能を改善するお米エキス。

ビフィズス菌発酵エキス:ハリや弾力のあるみずみずしい素肌に導いてくれるダイズ由来のエキス

乳酸Na:グルコシルトレハロースと共に空気中などの水分も取り込んで保湿する

グルコシルトレハロース:乳酸Naと共に空気中などの水分も取り込んで保湿する

グリセリン:18世紀に発見され、古くから利用されている保湿成分

 

科学的なことは分からないのですが、こういう成分配合を見ただけでも「お肌が潤いそう」と期待が高まりますよね。

 

 

で、早速お試ししてみた感想ですが…

 

せっけん:泡立てネットなしでもボリューミーな泡が出来ます。

でもネットを使った方が、さらにモッコモコの泡が作れますよ!

モコモコ泡はこんな感じです。

画像は米肌さんの公式サイトからお借りしました。

自分で泡立てているとなかなか写真が撮れないので、上の画像を参考にしてみてくださいね。

 

化粧水:パシャパシャ系というよりは、とろみのあるタイプ

とろみ系の割には浸透も早く、肌に入った後はもっちもち

しばらくするとべたつき感も消えて、かなり好きなテクスチャです。

化粧水って実はなくてもいいアイテムらしいですが、こんなに肌がもちっとするならやはり使い続けたいな、と思いますね。

 

美容液:あまり使いなれないアイテムなんですが、米肌の美容液は「肌潤改善エッセンス」という名前がついている通り、肌が改善できる画期的な商品なんです。

改善?って何って思ったんですが、米肌の美容液にはお米エキス(ライスパワーNo.11)が高配合されている為、使っているうちに肌が自分で潤えるようになるという効能が付いているんですって。

7,000円というお値段に恐々としつつ、どうせ使うなら肌を改善してくれるものの方が使っていて安心できるな~と感じました。

化粧水と一緒で、さらっとした使い心地が印象いいです。

 

クリーム:ゆるすぎず、硬すぎないテクスチャ。

クリームという名前だけあって、しっかりと肌を潤してくれます。

米肌のクリームには肌を柔らかくしてくれる効果があるんじゃないかって思えるほど、さわってフニフニの肌になります。

肌を改善してくれる美容液も捨てがたいけど、このクリームもホントに現品リピートしたくなる商品ですね。

 

米肌を使ってみて・・・

話題のスキンケアだけあって、満足度はかなり高いです。

トライアルセットには肌潤化粧水マスクもセットになっているのですが、貧乏性の私は、何か特別な時の為にとっておきたくなり、まだ使っていません!

非売品って言われると、貴重な感じがしてうっかり使えない…。

使ったらまた口コミしますね!

 

米肌は、しっとり優しく肌を潤してくれるのが良く分かるスキンケアでした。

これなら乾燥が気になる30代、40代に人気というのも頷ける気がします。

 

本品は「定期コース」で始めるのがお得みたいですが、なんと今なら1個買うともう1個付いてくるというキャンペーン?をやっています!

色々使ってみて、最終的に米肌が良かったら本品を取り寄せたいと思っています!